利用規約(空間演出用) AGREEMENT

購入者とは、当社の商品「Public place Selection」(以下「当社著作権フリー音楽CD」という)を購入した本人の事をいい、当社とは、株式会社ホワイトの事をいいます。 音源とは、当社著作権フリー音楽CDに収録されている音を指します。

第1条(音源の使用許諾について)

  1. 購入者は、興行・店舗などの業務目的として当社著作権フリー音楽CDの利用規約の同意と同時に「音源の使用の許諾」を受けるものとし、空間演出専用の著作権フリー音源として使用できます。
  2. 購入者は、「音源の使用許諾」を得るのみで、音源の著作権・著作隣接権等を得るわけではありません。
  3. 購入者は、音源について、第三者に「使用許諾」を与えることはできません。

第2条(利用期間)

利用期間は、無期限とします。

第3条(利用料金)

期間や、利用場所の規模等にとらわれず当社著作権フリー音楽CDの購入代金のみとします。当社著作権フリー音楽CDの価格は、別途記載の価格に従います。

第4条(購入者の禁止行為)

購入者は以下の行為を禁止します。

  1. 音源のすべて、あるいは一部を音源のまま複製(CDおよびファイルの複製)、再演奏、編曲したものを音源として第三者に貸与・贈与・販売(中古売買)すること。
  2. 音源のすべて、あるいは一部を第三者が利用できる形で配布、再生、配信、蓄積などをすること。
  3. TV放送、出版物(DVDなど)企業VP、CM、ラジオ、ポッドキャスト、デジタルサイネージ、スライドショーなどの映像および動画制作への使用、並びにホームページや動画共有サービス(Youtube等)への使用。

第5条(1店舗1契約)

音源の利用許諾については、1店舗につき1契約の締結を要します。
複数の遠隔地を結び受信者が特定できるネットワーク(有線放送)で利用する場合は別契約が必要です。ご相談ください。また、購入者がインストラクターの場合、本人による使用に限ります。

第6条(当社の免責)

当社は当社著作権フリー音楽CDを提供するにあたり、快適良好な利用状態を維持するよう努力しますが、以下の原因で発生した損害に関しては一切の責任を負わないものとします。

  1. 購入者が当社著作権フリー音楽CDを利用することにより発生した一切の損害。
  2. 購入者が当社パブリックドメインの音楽CDを利用することにより発生した一切の損害。

※当社のパブリックドメイン音楽CDとは
現在の日本の著作権法における著作権保護期間を経過した楽曲を演奏し収録したCDのことをいいます。
今後、法改正により著作権保護期間の延長等がなされた場合は、その期間をご考慮の上ご利用下さい。
また、著作権保護期間は国により異なりますので、日本国外でご利用される場合はその国の著作権法にそってご利用下さい。
なお、法改正や国外でのご利用による保護期間の適用に伴う損害が発生いたしましても、責任を負いかねますのでご了承下さい。

第7条(管轄裁判所)

当社と購入者の間に紛争が生じた場合は、当社所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

第8条(利用規約の適用と変更)

  1. 本規約は当社著作権フリー音楽CDをご利用いただく際、当社と購入者との間の一切の関係に適用いたします。
  2. 当社著作権フリー音楽CDを開封した場合、利用規約に同意したものとみなします。

第9条(規約の実施)

  1. 本規約は2014年6月26日から実施いたします。
  2. 2016年9月26日、商品拡充により一部表記を改訂。
  3. 2017年1月1日、一部改定(許諾範囲の明確化)。
PAGE TOP